みかぶしトリビア・リニューアル

三河武士に関する意外な(ちょっとうさんくさいことも含めて)真実。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

トリビア10・徳川家康のアニメがあった

11.jpg


『徳川家康のアニメがあった 』

(出典・テレビ朝日)

今日も有名な話ですみませんね‥。

管理人もリアルタイムでは見ていないのですが‥どういうわけか

「東~にときの声あがり~」

という軍歌調の主題歌だけはアニメ主題歌全集かなんかのカセットで知っていました。

タイトルは「少年徳川家康」。昭和50年4月から9月まで放送されたようです。

内容は山岡荘八の「徳川家康」の少年時代をアニメにしたもの。オープニングナレーションによると竹千代とその母於大を中心にした話だったようです。

しかもあの「一休さん」の前に放送していたらしい!(絵柄も一休さんそっくり)

すごい!超ゴールデンタイムではないですか(たしか愛知では月曜日の7時半から‥?←東京では水曜日みたいです)!

わずか半年ほどの放送だったそうですが、‥こんな時代もあったんですねえ‥。

残念ながらDVDにはなっていないのですが、オープニング映像を放送しているサイトもネットの海のどこかにあ‥りますので(ここには貼れませんが^^;)ご興味のある方は根性で探してみましょう。

あと何年か前に岡崎市役所の情報センターに行った時、入り口のモニターで主題歌の一部分だけ流していました。

作画監督は、な、何と「宝島」「ベルサイユのばら」「聖闘士星矢」の荒木伸吾さん!

管理人としては家康成人後の続編もぜひ作っていただいて荒木産の美麗な四天王を見てみたいのココロだ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。